人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

村上 密 Blog

審判

預言者アモスは、選民イスラエルはその特権のゆえに、
           異邦人の国々より厳しい審判を受けると預言しました。。


預言者マラキは、祭司に対する審判を預言しています。
           「あなたがたは道からはずれ、多くの者を教えによってつまずかせ、
           レビとの契約をそこなた。・・・ わたしもまた、あなたがたを、
           すべての民にさげすまれ、軽んじられる者とする。」(マラキ2:8、9)

イエスは、律法の専門家に対して、「忌まわしいものだ」と強く指摘しました。
           「あなたがた律法の専門家たちも忌まわしいものだ。
           あなたがたは、人々には負いきれない荷物を負わせるが、
           自分は、その荷物には指一本さわろうとはしない。」(ルカ11:46)
           「忌まわしいものだ。律法の専門家たち。
           あなたがたは、知識のかぎを持ち去り、自分もはいらず、
           はいろうとする人々をも妨げたのです。」(ルカ11:52)

ヤコブは、教師に対して格別の裁きを警告しています。
           「私の兄弟たち。多くの者が教師になってはいけません。
           ご承知のように、私たち教師は、格別きびしいさばきを受けるのです。」
           (ヤコブ3:1)

 選民、祭司、律法の専門家、教師、いずれも選ばれた者たちです。しかし、その任にふさわしくない場合は審判を受けます。当然のことですが、それを失念しているクリスチャンが多いことに驚いています。それはカルト化している教会によく見られるものですが、問題のないキリスト教会のクリスチャンにも見られます。クリスチャンが牧師を神の代弁者、代理人と崇めるときに陥る危険性です。牧師は特別職ではありません。牧師は教会のなかで、聖書を正しく解き明かし、牧会するために立てられている働き人です。体はさまざまな機能によって成り立っています。そのように、教会もさまざまな人々の役割によって運営され、機能しています。人を特別視する時、人々の目は曇らされます。人を等身大に見るようにしましょう。立てられた器は、重い責任を負っています。権威を振り回す人は権威を授けられていない人です。権威は主張するものでもありません。もし、あなたが色メガネで歩き続けるなら、あなたが見ている人に躓くでしょう。判断基準は、その人が結ぶ実(行いの結果)です。自分だけを例外扱いする人に気をつけましょう。審判は、にせキリスト、にせ預言者、にせ教師、にせ牧師、にせクリスチャンに確実に下ります。そして、騙されつづける人にも、目覚めないなら、審判は下ります。にせ者と一体となるからです。カルト化はその指導者との同一化です。 
by maranatha | 2010-04-24 19:25
宗教問題

by maranatha