人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

牧師の裁判

 8月17日午前10時、釧路地方裁判所北見支部で竹内一雄を相手取った民事裁判がありました。平成22年(ワ)第193号貸金返還等請求事件の概要は、訴状を参考にすると「カウンセラーや牧師という肩書きに対する社会的信用を悪用して」「多額の金員を借り受け」「性的被害を与え」「極めて悪質な宗教被害の事案」とあります。さらに、被告は「原告以外の教会員にも同様の被害を与えている」とし、裁判には複数の女性の陳述書が提出されています。
 竹内一雄は答弁書で「本件の概要は否認する」と書いています。竹内は貸し付けた1,080万円の内、郵便局口座振込みの600万円は認めつつも寄附金扱いにし、他480万円は否認しています。性的関係は認めています。
 17日午後6時45分頃、STV(札幌テレビ放送)では山口広弁護士、代理人村上密、原告支援者の記者会見の模様が報道されました。山口弁護士は霊感商法やカルト問題に詳しい弁護士です。この裁判は最近多発している牧師の倫理問題に一石を投じることになるでしょう。
by maranatha | 2010-08-20 20:21 | 竹内一雄
宗教問題