人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

『健康な教会』

主の恵みにより、アッセンブリー京都教会は創立58周年を迎えました。今年の記念礼拝のテーマは「健康な教会」です。主に喜ばれる教会をともに建て上げていきましょう。
私は24年、カウンセリングを続けえています。クリスチャン、ノンクリスチャンの区別なく、相談を受付ています。その人が健康かどうか知るために悩みの相談の時には「眠れていまか?」「規則正しい食事をしていますか」と必ずと言ってよい程、おなじ質問をしてきました。
「眠れていますか」に対して「眠れていません」や、「3日間眠れていません」という場合は、すぐ医者にかかって眠れるように薬をいただいてくださいと申し上げています。食事より大切なもの、それは睡眠です。十分な睡眠をとらないと心身のバランスを崩してしまいます。睡眠が削られる程、仕事に奪われていたら要注意です。教会の健康さも奉仕が多すぎない事が大切です。
「食事はとれていますか」の質問に対して「十分とれていません」と言われたら、少なくてもよいが偏らないようにしましょうと申し上げています。十分でも不十分でも偏っていたら、体にいいことはありません。教会の健康度も同じです。説教が偏っていたら、信徒は信仰的バランスを失い、謝った行動をとることが考えられます。
詩篇23篇には「主は私を緑の牧場に伏させます」「主は私をいこいのほとりに伴われます」と羊飼いと羊の関係が描かれています。本当に主に信頼して過ごすなら、私達は充足と安息をいただけるのです。主は私達の教会のまことの羊飼いです。

(月報より)
by maranatha | 2005-10-10 22:18 | 宗教トラブル相談
宗教問題