人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

2010年 キリスト教界不祥事10大ニュース

 2010年にプロテスタント教会で起きた不祥事を記録しておきたい。それは、忘れないためだけではなく、繰り返さないため。

1、ビュン・ジェーチャン 準強姦の疑いで逮捕
2、神谷光匡 JTJ講師を罷免 女性問題が原因
3、藤本光悦 仙台ラブリ聖書教会を辞任 パワハラ セクハラ
4、竹内一雄 貸金返還請求と性的加害行為で裁判開始
5、山北宣久 ラブホ動画流出
6、山田博 総会決議無効請求事件が露見
7、テモテ朴 貸金返還請求事件で敗訴
8、白上敏廣 株購入詐欺で再逮捕
9、喜納ヨハネ 性的不祥事で国外へ脱出
10、ヨハン早稲田キリスト教会 大学での強引な勧誘でカルト化の危惧

 以上は個人的見解に基づく10大ニュースである。9については、中尊寺の僧侶が女子高生(16)にみだらな行為をしたとして、岩手県青少年環境浄化条例違反の疑いで逮捕されている。喜納はこのケースと酷似している。

 沖縄県の「沖縄県青少年保護育成条例」には「第17条の2何人も、青少年に対し、みだらな性行為又はわいせつな行為をしてはならない。」とあり「第22条第17条2第1項の規程に違反した者は、2年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する。」逮捕されるべき人間が、逮捕されずにアメリカへ脱出。もし、逮捕されていれば2010年の牧師の逮捕は3人になるところであった。10大ニュースに共通するのはだいたい女性問題、金銭問題である。牧師も落ちれば只の俗物である。
by maranatha | 2010-12-19 22:06
宗教問題