人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団の危機 8

万民中央教会
 韓国のキリスト教の異端が日本のキリスト教会に影響を与えているとのニュースがキリスト教系メディアで警告されています。これは他人事ではありません。アッセンブリー教団に属する教会が万民中央教会の支教会一覧の中に、協力教会として紹介されています。牧師の顔写真付です。また、飯田万民教会とアッセンブリー教職名をキーワードとして検索すると、2008年に、茨城県にあるイエス・キリスト鉾田万民教会に牧師が足を運んだのが、交流の始まりのようです。牧師のいやしの体験記が万民ニュースに掲載され、飯田万民教会の「入学要項」には講師として掲載され、伝道集会では講師として招かれたり、活発な交流が伺われます。

危機
 なぜ、アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団の危機か、それは、この教会の主管者が教団の理事の一人であり、具体的な対策を立てないまま、放置してきたからです。3年以上の交流を知らなかったとは言えないはずです。また、この間に交流を止めることもできませんでした。これは監督責任が問われる内容です。

過去に学ばない
 教団を離脱した鳴尾キリスト福音教会の山田博牧師が、キリスト教の異端であるシュタイナーの教育を取り入れた幼稚園に招かれている写真が、かつてネット上に掲載されていました。ことことを指摘すると、写真はすぐに削除されました。しかし、今回は問題を指摘しても、ネット上から削除されていません。万民中央教会は異端です。理事会は、誤解を与えないためにも、すみやかに教会名と牧師名を削除を指導しなければならないはずです。もし放置すれば、鳴尾キリスト福音教会の離脱を防げなったことから、何ら学んでいないことになります。この時の主管者は教団の理事長でした。教団理事会は管理能力を疑われています。
by maranatha | 2011-10-10 09:49
宗教問題