人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

献金

 宗教トラブル相談センターには、献金の件で相談がよくあります。「経済状況が悪くなっているので、従来通りの献金はできません。以前より献金の要請が多くなっています。どうしたらいいでしょうか。」無理な献金はよくありません。力に応じて行いましょう。バブルがはじけるまでは右肩上がりで、教会の経済も同じでした。しかし、バブルがはじけた後は教会も社会と同様に、経済的に悪化しました。特に、教会堂を建築した教会に、経済的影響が顕著でした。このころから献金の要請が多くなっています。収入が減少したのに、従来通りの運営をしていくためには、献金を呼びかけなければなりません。教会員はその要請に疲れて、教会を去って行きます。教会の経済はさらに悪化していきます。また、牧師が教会状況を顧みず、多額の資金を必要とする計画を打ち出した場合は、収益性がない場合は教会員が負担することになります。先行きを心配して、教会を去っていく人もいます。しかし、残った人は負債を払い続けていきます。教会員の減少が言われていますが、いつからかと言えば、私の見解はバブルがはじけてからです。見栄をすてて、力に応じて献金をすることが大事です。リーマン・ショック後も、教会の経済的状況は落ちています。教会員は社会状況に影響されていきます。教会も無理な要請は控えるべきです。教会の一番大切な務めは礼拝です。礼拝の中にビジョンとかムーブメントとか導入しないで、み言葉がしっかり語られていれば、教会員は落ち着いた教会生活を過せます。
by maranatha | 2012-08-24 15:57
宗教問題