人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

村上 密 Blog

米沢興譲教会 「心のノート」

 米沢興譲教会では、献身者、いわゆるスタッフ(受付や事務など奉仕をする人)、心病む人(「翼を休めているスタッフ」と言われている)を含む人たち全員をスタッフと言っている。このスタッフは「心のノート」「を田中信生牧師に毎日提出している。一日の出来事、何を思ったか、心の中をさらけ出さなければならない。「一行でもいいから書け」と言われたり、人によっては書いている内容が少ないと、強い叱責を受ける。米沢興譲教会には統一教会出身者が多いと言われているが、なぜ、統一教会の「心情日誌」と同じことを要求されているのに問題を感じないのか。これは、マインドコントロールの中で感情のコントロールと言われるものである。田中牧師は説教で「心のノート」から引用することがある。これは、プライバシーの侵害ではないか。しかし、田中牧師は、普段から「治そうとしているのに、恥ずかしいとはなんだ。」「服を着たままで診察してもらおうとするのか」等と言って、プライバシーの侵害と発言しようものなら、高慢と思わせているので、だれも反論する人、注意する人はいない。
by maranatha | 2013-10-27 21:36 | 田中信生
宗教問題

by maranatha