人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

村上 密 Blog

ダニエルとエレミヤ

 ネブカデネザル王は「イスラエル人の中から、王族か貴族の数人を選んで連れてこさせた。」(ダニエル1:3)その時、ダニエルは少年であった。イスラエルでは13歳で成人する。前605年第1回バビロン捕囚の年を仮にダニエル11歳とすると、エルサレム破壊の年前586年は、ダニエルは20歳となる。ダニエルはネブカデネザルの宮廷で早々と重要な役割を果たしている。エレミヤが、バビロンへの捕囚を肯定的にとらえるのは、バビロンにダニエルが備えられていたからではないか。イスラエルでエレミヤが用いられ、バビロンでダニエルが用いられる。共に生きて、神の計画の中でそれぞれが役割を果たした時代がある。

前605年 第1回バビロン捕囚 ダニエルたち
前597年 第2回バビロン捕囚 エホヤキム エゼキエル
前586年 第3回バビロン捕囚
前582年 第4回バビロン捕囚

注 年代は『新聖書辞典』(いのちのことば社)を参考にした。

by maranatha | 2014-06-27 21:53
宗教問題