人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

こりふぇchurch ロナルド・サーカの悪影響

こりふぇchurchはロナルド・サーカからの影響を受けている。西日本カルバリー・チャーチの時代から、松平ヨシュアが「聖別の祈り」を行ったオリーブ油を器に入れて、礼拝堂の四隅に安置した。また礼拝堂の椅子や壁や柱にもオリーブ油を塗る。こうすることで、礼拝堂の清さが保たれ、聖霊の臨在が濃厚になるそうだ。松平牧師夫婦は、霊的な目で信徒やスタッフを見て、霊性だけではなく、人格までも見抜き、御国に入るか地獄に行くのかもさえも分かると言っている。文恵牧師は、滅びを宣言し、地獄に落とすことも出来ると言っている。脅迫紛いの罵声や「クリスチャン失格」「滅び・地獄行き宣言」を恐れている。肉体的暴力もある。彼女にとっては、殴ろうが蹴り飛ばそうが「聖なる怒り」なのだ。
by maranatha | 2016-12-01 21:32 | こりふぇchurch
宗教問題