人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

「霊の戦い」過去・現在・未來

「霊の戦い」の過去
「霊の戦い」は、1990年代に熱狂的に日本中に拡散した。しかし、2015年春の寺社連続油被害事件の報道を機に、狂信的な行いは影を潜めた。

「霊の戦い」の現在
「霊の戦い」に取り組んでいる教会が現在もある。教会の中での「霊の戦い」から、「地域の霊との戦い」へ移行して、寺社連続油被害事件報道後、再び教会の中での「霊の戦い」に戻ってきた。教会は、神側にいると思い込んでいるので、反省もなく今日に至っている。

「霊の戦い」の未来
「霊の戦い」の思想は神とサタンの戦いである。この世はサタンの支配下にあるとみなし、この世の法律さえも見下している。極端な主観主義で、戦闘的である。誤りを正そうとする人の意見を感情的に受け付けない。自分たちこそ、霊的選民であると思い込んでいる。今後も「霊の戦い」に取り組む教会の中には自死者が出る。それは霊的バトルストレスが原因である。何事も不都合なことは、悪霊か人の罪のせいにして悪霊追い出しをすることは人権の軽視であり、虐待である。インスピレーションと直接啓示を混同し、神から啓示を受けたと言って、今後も反社会的な行動を起こす可能性がある。

by maranatha | 2017-02-25 00:00 | 霊の戦い
宗教問題