人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

村上 密 Blog

解釈ではなくご都合主義


弟子訓練を極端に強調するカルト化教会では、文字通りに聖書を解釈する傾向にある。以下の聖句で家庭破壊が起きる。「わたしのもとに来て、自分の父、母、妻、子、兄弟、姉妹、そのうえ自分のいのちまでも憎まない者は、わたしの弟子になることができません。自分の十字架を負ってわたしについて来ない者は、わたしの弟子になることはできません。」(ルカ14:26、27)また、信徒は以下の聖句で個人財産を失ない、貪欲な牧師は資産を増やすことがある。「そういうわけで、あなたがたはだれでも、自分の財産全部を捨てないでは、わたしの弟子になることはできません。」(ルカ14:33)しかし、以下の聖句を文字通りにとる教会はひとつもない。「もし、右の目が、あなたをつまずかせるなら、えぐり出して、捨ててしまいなさい。からだの一部を失っても、からだ全体ゲヘナに投げ込まれるよりは、よいからです。もし、右の手があなたをつまずかせるなら、切って、捨ててしまいなさい。からだの一部を失っても、からだ全体ゲヘナに落ちるよりは、よいからです。」(マタイ5:29、30)これは聖書解釈を都合よく利用する事例である。

新改訳聖書第三版を引用

by maranatha | 2017-02-28 11:23 | 聖句の誤用
宗教問題

by maranatha