人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

村上 密 Blog

遍歴

鳴尾キリスト福音教会の牧師である山田晃美氏は、かつて小島武師に傾倒していた時期がある。小島師のプロフィールを下記に紹介する。彼女の過去の信仰の遍歴を調べてみると、異端の統一教会からペンテコステのアッセンブリーへ、民族主義的な小島武師に傾倒した時期もあれば、やがてアッセンブリーから処分されてリベラルな日本基督教団に加盟を希望するという変わりぶりである。信仰が定まらず極端であることがわかる。また、特定の人物に傾倒する傾向は現在もある。性格が攻撃的であることも書き足しておく。私は、山田夫婦から出口を挟まれて、彼女から激しく攻撃されてこころを病んだ人の体験談を直接聞いたことがある。

引用:http://yorii-chapel.com/pastor.html#samejima
小島武
1943年、広島県出身。1976年10月、広島サンビ教団広島キリスト教会、頼公三牧師より受洗。1987年、按手預言聖会において預言者としての召命を受ける。1992年5月、アジア成長神学院卒業(学長:チョー・ヨンギ主任教授)。埼玉県熊谷市で開拓伝道を開始する(後のJoyfulグレースチャーチ設立)。1995年、諸教会において個人預言のミニストリーに導かれる。1997年、日本リバイバル連盟において吟味の上、5名の長老より按手を受け、主の預言者としての任命を受ける。2002年、Joyfulグレースチャーチは3000坪の土地つきの新会堂を取得する。2003年、日本リバイバル連盟所属の宗教法人野上キリスト福音教会の傘下に入る。2007年6月、米国シェパード神学大学院にて牧会学修士号を取得。2010年6月、同神学大学院にて教会成長学博士号を取得。

日本リバイバル連盟所属
日本民族総福音化運動協議会/執行部理事・会計監査役
Joyfulグレースチャーチ主任牧師
宗教法人野上キリスト福音教会、寄居チャペル協力牧師

関連記事:使徒・預言者運動
http://maranatha.exblog.jp/20820124/


by maranatha | 2017-03-03 00:38 | 山田博&晃美
宗教問題

by maranatha