人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

村上 密 Blog

偽りの記憶

パスカル・ズィビーは、マーガレット・シンガーへのインタビューに基づいて、偽りの記憶について『カルトで傷ついたアナタヘーカウンセリングとリハビリテーション』(注1)に書いている。日本では偽りの記憶については、余り知られていない。カルトでは、記憶を消されたり、偽りの記憶と置き換えさせられたりしている人がいる。このような人へのカウンセリングは進んでいるのだろうか。私はマインドコントロールを解くカウンセリングに取り組んできたので、偽りの記憶について知った。「偽りの記憶を作り出すセラピストは、単純な一つの考え方を中心にしています。すなわち、患者の問題はすべて、子どものときに受けた両親あるいは父親からの性的虐待や暴力が原因だとする考えです。そして、患者が父親あるいは母親を非難すればするほど、問題は解決できると言っています。」(注1 P135)このことで、身に覚えのない父親がどんなに大きなショックを受けるか。子どもは、高額な金銭の償いをしなければ裁判をする、会社に告げると言って父親に請求し、セラピストに高額な報酬を払う場合がある。私はこのようなケースに取り組んでおられる関西の弁護士を知っている。

注1:マインドコントロール研究所編纂さん


by maranatha | 2017-05-06 22:24 | マインドコントロール
宗教問題