人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

飼い猫

ある牧師の話である。ある苦しい時、泣いて、げん骨でももを打ち叩いて祈っていた。知らないうちに、飼い猫が左側にちょこんと座っていた。空い戸の隙間からやってきたのだろう。泣くことも、語りかけることもなく、傍に座っていた。その猫に慰められ、ふと、神は見えないけれども、この猫のように、語らず、私の傍にいてくださるインマヌエルと思ったとき、苦しみから解放された。この話を聞いて、本当にそうだと思った。神は語らず、しかし、耳を傾け、じっと私たちの共にいてくださるお方、心の中にいてくださるお方である。インマヌエル(神は私たちとともにおられる)である。
by maranatha | 2017-12-06 14:11 | 動物
宗教問題