人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

キリスト者の死 2

先週、教会では77歳で召された女性の告別式を執り行った。遺族の方々はキリスト教を信じてはおられないが、故人の遺志を尊重して、キリスト教式の葬儀を了解してくださった。そして、大変感動され、口々に大変良かったと声をかけてくださった。涙を流してお礼を宣べられる遺族も何人もおられた。こちらの方が恐縮するくらい丁寧な心のこもったことばをいただいた。召される前の13年間は脳梗塞で寝ったきりであったが、私は訪問を繰り返してきた。会話はできない状態だったので、「主我を愛す」を訪れるたびに賛美し、彼女もことばにすることはできなかったが賛美に応じてくれた。そんな繰り返しが今年になってできない状態になった。誰もが助からないと思っていた状態から神によって奇跡的に生かされた13年間であった。彼女は十分に神の栄光を現して召された。神の子となった彼女の死は神の目に尊い死である。それは神のみこころである信仰の生涯を全うしたからである。
by maranatha | 2018-06-19 23:16 | 教会
宗教問題