人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

キリスト者の死 3

クリスチャンの告別式になぜ賛美があるのか。聖書には一例として「ダビデは、サウルのため、その子ヨナタンのために、哀歌を作り、この弓の歌をユダの子らに教えるように命じた。」(2サムエル1:17)とある。秋川雅史が歌った「千の風になって」は多くの人々の心を打った。そして葬送の有り方を変えるほどの影響を与えた。先週、告別式に3曲、賛美を選んだ。その時、参列者の中に涙を流される方々を見た。歌詞が心に迫り、曲が心を揺さぶるのである。告別式に歌がある宗教も珍しい事であろう。キリスト教ほど歌が作られた宗教はない。良い歌を引き継ぎ、新しい歌にも心を開いていきたい。
by maranatha | 2018-06-19 23:31 | 教会
宗教問題