人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

村上 密 Blog

裁いてはならないのか

カルト化した教会では「さばいてはいけません。」(マタイ7:1)を牧師が強調する。それは自分が裁かれないためである。牧師は、法律も宗教法人法も教会規則も無視して、独善的な教会運営を続けるから、裁かれないように聖句を悪用している。裁いてはならないは無条件ではない。場合によっては裁かなければならないこともある。

イエスは「にせ預言者たちに気をつけなさい。彼らは羊のなりをしてやって来るが、うちは貪欲な狼です。あなたがたは、実によって彼らを見分けることができます。」(7:15、16)このように教えておられるのですだから、牧師や教師も実によって見分けることが大切である。イエスは「わたしは彼らにこう宣告します。『わたしはあなたがたを全然知らない。不法をなす者ども。わたしから離れて行け。』」(7:23)と言われたように、教会もにせ預言者、にせ牧師、にせ教師を見分けて、教会から追い出すことである。「天の御国のかぎ」(マタイ16:19.18:15~20)を使うと良い。これは教会内で裁くようにイエスが教えられたプロセスである。

by maranatha | 2018-07-27 22:06 | 聖書
宗教問題

by maranatha