人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

聖イエス会の教会であったこと 1

これはある女性が聖イエス会で起きたことを書いたものである。深刻は心の深手を負って、まだ回復しておられない。今後、自分と同じようなことが起きないためにと記事を書かれた。


先に「村上密ブログ」に書きましたように、聖イエス会では結婚が成立している、として入籍をせまったのですが、牧師から、結婚しないなら、と言われ続けたことがあります。「結婚しなかったではすみませんよ!これは離婚になりますからね!」と決めつけられ、追い詰められて精神的に深いダメージを受けました。これを言われ続けている間に、どこにも助けを求められない、聖イエス会の牧師や相手の一族の目があるから自由にはなれない、と不安と恐怖に陥りました。これがその後の私の人生を狂わすことになりました。

式後、「神の前では結婚は成立している、あなたがどう言おうとあれば結婚です!逃れられませんよ」とすぐに牧師から言われはじめ、この脅迫があってから、私も母も、逃げられない組織の怖さを嫌というほど味わったのです。結婚なんて本人のすることであり、他人から介入され続けた上に、それでも私は勇気をもってこの流れに逆らったのに、さらに次の手段(離婚)を出してきたのです、それは式をしたということを材料にして、結婚から逃れられないように色んな理由を作り出したのです。そんな規定が聖イエス会に当時あったか疑問です。離婚しても、婚約破棄しても除名なっていない人もいました。牧師を通して脅迫まがいの指導が、その後に私が病んだ理由です。今も消えずに言われ続けた時の恐怖心と嫌な気分が出てきて突然しんどくなります。突然の教会の牧師の豹変ぶりと、信じられない思考に、聞かされている私は怖い思いと、精神的に不安定にさせられていったわけです。

聖イエス会の牧師は、入籍にこぎつける為の、「結婚しないだけで終わらないぞ、もう結婚は成立したのだから、それを破棄するのは結婚をしないのではなく、どうあっても離婚になるんだ、あなたは離婚者となるんです』と語りかけてきました。私は、牧師夫妻に「そんな、何故ですか?」と頭が混乱して、他人に勝手にそんな間違ったレッテルを貼ろうとする牧師達に、そんなレッテルを貼り、将来を奪うなんて何故?という思いに悩みましたが、牧師は一切聞く耳持たないという態度で、教会、牧師には口出しできないからな、との圧力と態度の一点張りでした。「離婚です、離婚の罪は大きいですよ!」とも、これから起こってくるだろうことを予感させる言い方で、本当に私は精神的に不安でおかしくなりました。


by maranatha | 2018-10-10 15:38 | 苦難
宗教問題