人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

聖イエス会 強制婚を拒む 1

掲載する記事は、強制婚を拒み、苦難を受けた女性の心の叫びである。


そもそも、結婚式に至るまでに、私は一度も牧師から結婚カウンセリングというものをしてもらえなかった。私の牧師はしようとしなかった。この縁談が来たときから、一度も信仰者の結婚について教えもなく、カウンセリングなど一切行われなかった。聖イエス会の有力な一族からの縁談の為、親族の聖職者が牛耳った。私が何を言ってもその聖職者と牧師で処理され、中立に相談を聞く人はこの縁談には存在しなかった。助けてくれる人は誰一人いない状態であった。あっという間に、結婚式の日取りが決定された。私は従うだけに追い込まれた。私はこの結婚にはいろんな疑問と問題を感じ、やめたかった。しかし周りの牧師、結婚相手、その親族の牧師、聖職者が全ての権限を持ち、その力に従う牧師は、一切私の相談に乗ろうとしなかった。ただの信者である私にはなんの権限も無かった。教会からの結婚話であるのにもかかわらず、教会の牧師はじめ誰一人私の相談に耳を貸す人はいなかった。結婚式を延期するとか、キャンセルするとかいろんな方法があったであろうが、牧師は相手側に立つだけで、私の苦しみには一切耳を貸さなかった。はじめから中立であるべきはずの牧師、関わった親族の聖職者は私の話には一切耳を貸さず、やめる方向への相談、両者を交えての話し合いをしたくてもしてはくれず、聞き入れもしてくれなかった。


by maranatha | 2018-10-15 10:29 | 虐待
宗教問題