人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

聖イエス会 強制婚を拒む 7

どうあっても、結婚しなかったことを許せなかったのでしょうか?私が、普通の信者だったらこんな酷い仕打ちは行われなかったのか?これはいじめと同じではないのか?権力を盾に行われたことではないのか?あまりにも酷い縁談です。当時の役員から後に聞かされたことは、「私達は反対だった。除名なんておかしいという意見が上がった。しかし牧師からの説明で除名は2年で終わるからと説明された。だから、私達は、除名であってもそれが、2年で終わるならば、と仕方なく捺印した。」との話でした。しかし、事実はずっと私の除名が解かれることはありませんでした私は牧師から「永遠に教会に帰ってこれることはないですからね、帰ってくること前提の除名なんてものはのありませんからね!」と言われていました。教会へ行けないまま、私は何も変わらず信仰はあるのにどうしたらいいのか、もう信仰を捨てるしかないのか、と思って過ごした日々でした。また、もし信者の中に、この除名処分に対し反対意見をするならば、同じ除名処分対象になると聞かされたと、後になって私に話した信者がいた。牧師がする行為とは信じられない気持ちだった。ある信者は20年経ったある日、「あの時はごめんなさい。牧師からあなたと一切関わらないように言われたの、あなたの話を聞かないように言われたの。」と謝ってきた。確かに突然関わりのあった信者達は蜘蛛の子を散らすように突然私から去って行き、何故なのかわからなかった。私はこのようにたった一人にされて教会から消された。私は教会が信じられなくなった。人間不信になった。牧師夫妻から、私を否定する数々の言葉を浴びせられトラウマとなった。牧師が怖くなった。キリスト教はこんな集団だったのか、と絶望した。まさか、この様な現実が我が身に降りかかろうとは、信仰者として生きていた時思いもしなかった。実際我が身に起こったことを受け入れることは長年出来なかった。牧師であっても、弱い者をこんなにも助けない、逃げる、見てみぬふりをする、我が身を守る、だけだったのかと。




by maranatha | 2018-10-15 10:37 | 虐待
宗教問題