人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

完全勝訴

昨年、横浜地裁から文書が届いたとき、横浜地裁から京都地裁への移送申し立てをした。しかし、認められなかった。ところが、横浜地裁から電話会議でとの連絡があり、交通費を払う必要もなくなった。判決では、裁判費用は、原告5分の3、被告A5分の3、被告Bである私はなし。原告は被告AとBに対して200万円の損害賠償請求をした。一人当たり100万円である。原告の損害賠償請求が満額が認められたわけではない。その5分の3が認められたに過ぎない。私に対しては原告が敗訴したので、彼女自身が裁判費用を払うことになった。私が裁判で使った費用は切手代だけである。私は完全勝訴なので、控訴の利益がないので控訴できない。原告が判決を不服として控訴する可能性はある。
by maranatha | 2019-04-04 00:17 | 裁判
宗教問題