人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

バラの季節

バラの季節だ。25年前に会堂が建った。その時、庭にバラを植えた。会堂に沿って南側から春芳、かがやき、ゴールデンハート、ウィミー、ラブ、北側の石垣には途中からカクテルを植えた。バラの寿命は10年から20年程である。春芳は育て方は普通だ。10数年花と香りを楽しませてくれた。近くに木があったために枯れてしまった。かがやきは香りがとても良いが育て方がむつかしい。それでも25年間咲き続けている。しかし、もっても数年かもしれない。ゴールデンハートは花が黄色である。25年持っているがすっかり弱ってきた。これもあと1,2年かもしれない。ウィミーはピンクで強い。大きく育っている。樹高が3mだ。ラブは赤くてたくさんの花をつけている。これも弱ってきた。カクテルは赤くてたくさん花を咲かせる。香りがとてもよい。道行く人が立ち止まり、鼻先を近づけて楽しむのをよく見かける。カクテルは20年程咲き続けている。剪定しているとき、通りかかった人が少しくださいと言われるので差し上げている。それで、近所でカクテルを見かけることがある。教会のある地名は石ケ坪。教会の北側には側道に沿って石垣がある。石垣を地名のために残した。北側の石垣には絶えず花を植えている。その通りが花屋町通りだからだ。教会ほど花を植えているところはない。教会の敷地は300坪である。北側の玄関の左側にはクリスマスのモミの木、右側には取り寄せの赤い実を実らせるモチノキが植わっている。良く成長している。
by maranatha | 2019-05-16 23:06 | 教会
宗教問題