人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

中国のアキレス腱

三峡ダムが人災で崩壊するか、自然災害で崩壊するか、中国と台湾が戦争になったとき、台湾が劣勢を挽回するために、三峡ダムに戦闘機で攻撃を仕掛けた場合、中国は戦争を継続できるだろうか。中国が国の威信をかけて建設した世界最大級のダムが、今やアキレス腱になってきている。


イスラエル空軍の2機F-35が昨年 2月イラン領空を侵犯した。
しかし、イラン空軍はこの侵入を探知できず、偵察されたことに気づかなかった。

昨年9月トランプ政権は台湾にF16戦闘機を売却することを議会に通知した。
中国はこれに強く反対している。

2017年の以下の記事によると、台湾は次世代型ステルス機の開発を表明している

中国のインターネット上に中国の三峡ダムに変形が生じているとの記事がある。

三峡ダムに危機が迫っているとの記事がある。


by maranatha | 2019-08-25 22:48 | 自然
宗教問題