人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

オンヌリ教会は長老教会か

オンヌリ教会は、韓国メガ・チャーチの一つで、長老教会である。大阪オンヌリ教会の沿革を見ると、長老教会とは違う陣営の牧師を講師に招いている。例えば、2010年8月に大阪オンヌリ教会の牧師に就任した文棒柱師は、2012年6月「霊的戦争セミナー」の講師として霊的戦いの指導的立場の滝本順牧師を招いている。同年10月にも「霊的セミナー第2部」に滝本順牧師を招いている。2012年6月の伝道集会には金ギドン牧師を招いている。金ギドン牧師が金箕東であれば、韓国キリスト教の異端で著名な人物を招いたことになる。なんでも取り入れようとしている姿勢は、長老教会にふさわしくない。

なぜ、オンヌリ教会をブログで取り上げるのか。それはイメージが先行して、実態を知らない人が多いからである。ラブ・ソナタを好印象で受け入れ、その後も協力している教会の牧師と信徒であれば 、好印象を修正するのは難しい。私はオンヌリ教会がどんな教会かを再考する必要があると考えている。そのために、梅光学院の問題を取り上げている。祭りに興味のある人は祭りを楽しむ。私はなぜ祭りが始まったかに興味がある。戦略的な考え方をしないと祭りだけを見てしまうことになる。宣教の歴史は時に国家の道具として利用されてきた負の歴史を持っている。

by maranatha | 2019-09-14 23:34 | オンヌリ教会
宗教問題