人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

知らないでは済まされない

神学生の時に宗教法人法を学んだ。その時は、あまり興味がなかった。しかし、正教師(牧師)となり、宗教法人を取得している教会に派遣されてから宗教法人法の大切さがわかってきた。問題を起こす教会は、宗教法人を形式的なものとみなし、勝手な運営をしているのが実態である。かつて宗教法人を取得していながら、20年間も役員会や総会を開いていない教会があった。牧師は権威主義的な教会運営をしていた。違法なこともしていた。牧師はおそらく宗教法人法知らないはずである。法律にも疎いはずである。このような時は、だれかこの方面をよく知っている人をアドバイザーにしていなければ、何度でも問題を起こすことになる。
by maranatha | 2019-10-26 22:52 | 教会
宗教問題