人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

喜びを分かち合う

Kさんの告別式を4日に終えた。忘れられないのは25年前である。もし、この年にKさんが信仰決心をして洗礼を受けなかったら、私の京都での務めは終わっていた。なぜなら、京都に赴任するとき、ひとりも救われない年があったら辞任すると決めていたからである。この年はなかなか信仰決心者が与えられなかった。そんな中でKさんが信仰決心して洗礼を受けられた。受洗後、辞任を覚悟していたことをK伝えた。Kさんは自分の洗礼が私を京都にとどめる役割を果たしたことを喜んでくださった。その後洗礼者は途切れることなく与えられ、教会員は増し加えられた。
by maranatha | 2020-01-05 21:25 | 教会
宗教問題