人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

裁判の悪用と活用

宗教問題を扱っていると、宗教団体の中だけでは解決できない相談が舞い込んでくる。何を信じてもそれは自由であるが、何をしてもよいわけではない。特に人権侵害はしてはならない。身体的な暴力より破壊力があり、長きにわたって被害者の心を蝕む。長年私は宗教問題に取り組み、カウンセリングで回復に取り組んできた。また、被害者に弁護士を紹介して法的な取り組みも勧めてきた。
最近新聞で報道された自己啓発団体の最初の相談は6年前だった。この間、娘が父親から性的虐待を受けたとして裁判を起こした。裁判は一審、二審とも父親の勝訴で終わったが、父親の精神的苦痛がどれほどひどかったことか。まさに死線をさまよい、何とか周囲の支えで乗り越えてきた。この団体はよく裁判を利用して、家族に圧力をかけて来る。この団体を何とか裁判にできないかと関係者が集まっては相談してきた。最近、弁護団の結成のめどが立ってきた。

by maranatha | 2020-01-18 22:38 | 裁判
宗教問題