人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

村上 密 Blog

品性の欠けた記事

ブログやブログへの書き込みを読むと、その人の書き癖や人柄が見えてくる。誹謗中傷、被害妄想、過激な表現、品性下劣な表現、人変わりしたような表現、このような記事は読む気がしない。勧められても読む気がしない。仕事として読む場合は、書き手の異常性や問題点を注意して読む。感情を移入しないで、観察者として読むことにしている。裁判に関わることが多く、原告、被告の双方の準備書面を読むことになる。準備書面をたくさん書いても、それが証拠でない限り取り上げられない。それは思いであって、証拠ではない。裁判は証拠や証人の証言が取り上げられる場である。時に、相手を証拠もなく中傷するような準備書面を読むことがある。その人の品性が疑われる。裁判で傷つけられることもある。ブログで手軽に記事を書けることは表現の自由を促進することに貢献している。一方、マナー違反も多い。それは最初に書いた内容を含み記事である。読む気がしない記事、それはニュース性がない。公益性がない。単なる批判記事は、マスコミのくだらない記事をマスゴミというように、ブロゴミである。
by maranatha | 2020-07-22 10:12 | 心理
宗教問題

by maranatha