人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

村上 密 Blog

信仰の継承

伝道も40年を迎えると、初めに洗礼を受けた人から、親や子、孫に信仰が広がり、二代、三代、或いは四代の家族とかかわることになる。信仰が継承されることは努力だけではなしえない。これは神のたまものである。私事であるが、孫娘が最近洗礼を受けた。最初に洗礼を受けた先祖から下ると五代目となる。ペンテコステの信仰をずっと継承している。妻の一族には牧師・伝道師がたくさん出ている。女性の牧師も多く出している。家業としてきたわけではない。そのような信仰の家系と言うしかない。私が神学校に進む時、父が、家には宗教の血が流れている、と言っていた。牧師になる、と父に告げたとき、いつかお前がそう言うときが来ると私たち(父と母)はハラハラしていた、と言っていた。私はそのような予感を両親に与える生き方をしていたことになる。思えば、中学、高校と私はよく本を読んだ。母は、目が悪くなるからそんなに根を詰めて読むな、と言っていた。自然科学から宗教、哲学、歴史に読む本が移っていった。どう生きたらいいのか、それが本を読む動機だった。イエス・キリストを信じて、やっと私の心は平安を得た。この道を歩いていけばいい。
by maranatha | 2020-10-10 18:30 | 信仰
宗教問題

by maranatha