人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

村上 密 Blog

数えてみよ 主の恵み

昨年は、コロナウィルス感染拡大によって働きが制限された年だった。しかし、恵みの多い年だった。行動が制限されても福音の前進が止められたわけではなく、私にとってはかえって進んだ年となった。複数の教会員の家族が新しく礼拝に参加され始めた。教会員の喜びは大きい。長年、祈り求めて来たことだからである。救われた者は、家族の中で自分一人だけ救われることを願わない。家族の全員が救われることを願い、信仰生活を過ごしている。家族の者が教会に足を定期的に運んでくれることは、教会員全員に希望を与えてくれる。また、昨年は多くの癒やしが与えられた。これらの出来事は、私たちの信仰の成長につながっていく。神が私たちと共におられるという実感を与えてくれるからである。大変な年に恵みの多い経験をしたので、私たちは希望をもって新年を迎えた。今年の教会の標語は「あなたがたの信仰と希望は神のかかっているのです」(1ペテロ1:21)である。この神はイエス・キリストを死人の中から甦らされた全能の神である。私たちがしっかりとより頼むべき方に信頼して平安に信仰生活を過ごしていれば、より頼むべきお方を知らない人によい証しができる。
by maranatha | 2021-01-07 11:31 | 教会
宗教問題