人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

村上 密 Blog

日課

朝、毎日ネズミの穴を覗く。昨日、穴の中を覗いたら、ネズミと目が合った。頭を引っ込めたが体はそのまま動かないでいた。随分となれてきた。エサをあげるわけでもなく、ただ覗くだけ。おそらく、私の足音を覚えているはずだ。だれも、ネズミの穴に気づいていないに違いない。
毎日、穴の近くで歩くのを止めて、覗き見る人は私ぐらいだろう。普通に歩いて穴に近づいて行くが、気を付けていることがある。悪さを考えて近づかない。元気にしているかな。今日は会えるかな。顔を見たいな。挨拶したいだけなんですよ。こんな感じで近づく。

玄関を開ける。毎日小さな花壇を見る。ジュズサンゴの花が咲き、赤い実をびっしりつけている。ハゼランの花も咲いている。昨年より増えた。他にも花たちが咲き始めた。小さな草花たちが、私を毎日迎えてくれる。もう一つの花壇には、センダンソウが2m50cmほど伸びている。こんなに背が高いセンダンソウはここだけだ。近所の方が雑草が伸びていますね、と声をかけてこられた。いや、これはミツバチの為に植えているのです。怪訝な顔をされた。この辺で、花壇や植木鉢にセンダンソウを植えている人はいない。年中、白い花を咲かせている。天気が良い時は、ミツバチがどこからか飛んで来る。



by maranatha | 2021-04-10 08:40 | 動物
宗教問題