人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

「嵐の中で 2」

 昨年(2005年)5月24日(火)、25日(水)、沖縄で「カルト問題セミナー」を開きました。4月日永田保容疑者(当時)逮捕から約 1ヶ月半の時点で行われたセミナーでした。相談が始まった1月からの嵐の中で何を考 え、行動したかを知っていただくことは、カルトの類似事件にこれから取り組む 人々に参考になるかと思いレジュメを掲載することにしました。

(全7回に分けて掲載します、4/20掲載の記事「嵐の中で 1」 から順にご覧ください)

【レジュメ(表紙)】

2005年5月24日(火)−25日(水)
聖神中央教会を通しての考察
カルト問題セミナー

講師:村上 密 牧師(アッセンブリー京都教会)
主催:村上密(アッセンブリー京都教会牧師、被害者の会代表)


【レジュメP.1】
セミナー1
■ 人間の奴隷化 ■

1、奴隷は、奴隷所有者の権力の及ぶ範囲に拘束さ れている
(居住移転の自由の剥奪)

2、奴隷は、奴隷所有者によって命ぜられた仕事に拘束されている
  (職業選択の自由の剥奪)

3、奴隷は、食物、住居、その他生活維持、生命保全に関してはただ奴隷所有者の意思に左右される (正当な報酬請求権の剥奪)

4、奴隷は、奴隷所有者の裁判権に委ねられる
(公正な裁判の要求件の剥奪)

5、奴隷所有者は奴隷に対して立法権、行政権、司法権を握っている。


——— ヘルマン・ブロッホ『群集の心理』より  ———
by maranatha | 2006-04-21 18:03
宗教問題