人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

カテゴリ:統一教会( 15 )

統一教会の現状

世界平和統一家庭連合は世界基督教統一神霊協会(通称統一教会)を改称した団体である。この団体は世界のキリスト教を統一すると言いながらできなかった。統一ができなかったので改称したかどうかは知らない。新しい名称は理想を反映させたのかもしれないが、世界平和統一家庭連合とは皮肉である。世界はいよいよ混とんとしてきた。文鮮明亡き後、家庭では争いが絶えない。子供たちは後継者争いを繰り返し、教祖の妻韓鶴子は夫の無原罪を否定し、自分をメシアと宣言するに至った。骨肉の争いは、信者にとって頭が痛いはずだ。従来の名称が改称されただけではない、信じてきたことが否定されているのである。文一族もバラバラである。いい加減目が覚めてもいいはずである。思い出したことがある。昔、真理は変わると言っていた。だから、名称が変わっても、真理として教えた内容が変わっても、何も感じないのだ。
by maranatha | 2019-02-21 23:19 | 統一教会

「霊感」が法律用語に

2018年6月8日、参議院で消費者契約法の改正案が可決された。その改正案では「霊感」が法律用語になった。霊感商法被害者救済に取り組む弁護士たちにとっては、長年の取り組みが実を結んだことになる。霊感商法をしている宗教団体にとっては大きな打撃となる。

参考:http://blogos.com/article/303285/

by maranatha | 2018-10-03 21:42 | 統一教会

クリスチャントゥデイ 内部の動き

クリスチャン新聞が2月9日付けで「クリスチャントゥデイ現役スタッフが声明 社長、編集補佐が異端疑惑の説明責任果たさず」を掲載している。驚くような内部の動きである。今後の動向が注目される。
by maranatha | 2018-02-13 21:50 | 統一教会

クリスチャントゥデイが問われている 3

2018年2月4日号のクリスチャン新聞に2018年1月27日、日本基督教団総会議長 石橋秀雄名で「クリスチャントゥデイなど張在亨牧師グループに関する声明」が掲載された。

キリスト新聞のホームページにはより詳しく、特集でクリスチャントゥデイに関することを掲載している。元従業員の証言もあり、実態を知ることができる。

2つのキリスト教系新聞にクリスチャントゥデイの疑惑が同時期に掲載されたことによって、クリスチャントゥデイは再び、注目を集めることになった。今後読むときは、掲載記事を踏まえた上で読まれることを勧めたい。

by maranatha | 2018-01-31 22:29 | 統一教会

クリスチャントゥデイが問われている 2

「クリスチャントゥデイが問われている」と1月9日のブログに記事を掲載した。クリスチャントゥデイは日本基督教団の統一原理問題連絡会(以下連絡会)に反論しているが、連絡会の見解を掲載した記事を見つけた。「教団新報archive(PDF版)2017年第4873・74号」を検索すると出てくる。

クリスチャントゥデイが張在亨(ジェン・ジェヒョン)氏から峯野龍弘師を会長とする新体制になったとき、経過説明は不十分であった。創刊時、アメリカの良く知られた「クリスチャニティ・トゥデイ」と混同された時期があった。しかし、日本のキリスト教界の各団体には創刊の事前の話はなく、唐突であったため不信感を抱く人々もいた。それはどこの団体をバックにしているのか。資金はどこから出ているのか。素朴は疑問である。今後、クリスチャントゥデイを問題視する日韓の団体によって、張在亨の問題の解明が一層進むと思われる。

by maranatha | 2018-01-25 22:00 | 統一教会

クリスチャントゥデイが問われている

クリスチャントゥデイが日本基督教団の統一原理問題全国連絡会の自社に対する見解に反論している。この記事だけを読むと問題ないのではないかと思う人もいるかもしれないので、韓国での報道を紹介する。

日本基督教団の統一原理問題全国連絡会が取材拒否を示唆
http://www.christiantoday.co.jp/articles/25001/20171229/renrakukai-uccj.htmより一部抜粋

「日本基督教団の統一原理問題全国連絡会(以下、連絡会)が10月12~13日、日本キリスト教会館(東京都新宿区)で開かれ、本紙「クリスチャントゥデイ」について取り上げた。」「連絡会の見解によると、本紙は、韓国人牧師、張在亨(ジャン・ジェヒョン)氏を来臨のキリストとする異端思想を持った信者によって運営されている自称「キリスト教メディア」というもの。」

YouTube
クリスチャントゥデイ問題について韓国CBSテレビの報道
https://www.youtube.com/watch?v=3OrZN7A_zAU

by maranatha | 2018-01-09 22:36 | 統一教会

速報 「統一教会」の分裂劇

カルトは分裂を繰り返して弱体化していく。カリスマ的な人物が出て立てなおすこともある。地上天国を作ると言っていた統一教会は、教祖亡き後、文一族の相続争いで分裂し始めた。カルトの理想は実現されることはない。それは幻想である。

「統一教会が分裂、逮捕者も、桜田淳子の役どころ」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170321-00518849-shincho-soci

by maranatha | 2017-03-23 18:57 | 統一教会

情報提供

統一教会の動きが以下のサイトに掲載されている。
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170124/Litera_2871.html

by maranatha | 2017-01-28 22:06 | 統一教会

統一教会信者 行方不明

 統一教会では、以前、親子関係を切るように指導していた。随分前の話ではあるが、ある青年がアメリカで行方不明となった。手紙は全米の消印で来るが、住所を明かさない。この状態が数年続き、両親は私のところに相談に来られた。手紙を調べると、一つだけ手がかりがあった。ニューヨークの消印で公園の近くにいる、と書いてある。地図を開いたら二つの公園がある。セントラルパークの周辺は高額だから、コロナパークと目星をつけて、ニューヨークへ家族と調査に出かけた。ニューヨーク市警のカルト関連に詳しい部署に問い合わせると、コロナパークの北側に統一教会の施設があることが分かった。張り込んでいると、本人を発見した。両親が本人と話し合い、同行の私と話し合うように勧めるが、本人は承知しない。残念であるが、今後は住所を明らかにするように約束して帰国した。

 ある青年が、アメリカに留学したが、その後、学びを中断してしまった。住所は分かるが、何をしているのか分からない。どうも、宗教に絡んでいるのでは、と調べると、統一教会である。入信を明かさず、宗教活動に明け暮れているのが分かった。シェアハウスの人間関係を刺激して、本人が日本に帰るように働きかけると、10年は帰らないと言っていた青年が帰国した。その時、アメリカの友人が帰国を手伝ってくれた。帰国すると、両親はカウンセリングを受けるように青年に提案し、京都に学びきた。ほどなく、統一教会がキリスト教とは、違う団体であることが分かって、脱会することになった。

 以上のように、行方不明の者もあれば、状況を知らせない者もいる。遠くで住んでいるので、入信を知ることがなく、知ったときには深入りして、家族だけで救出するのは困難である。探偵ではないが、思考パターンや行動パターンを分析して、行方不明や帰宅拒否者を捜すことを、これまで多く手掛けてきた。今も、カルト関連で同じことを続けている。
by maranatha | 2013-04-26 14:08 | 統一教会

安倍晋三と統一教会

 今回の総選挙で自民党勝利の予想がTVや新聞等で流れています。私は、統一教会と霊感商法の問題とに長年取り組んできましたので、自民党や安倍晋三を支持しません。統一教会の勝共連合の発起人は岸信介です。その娘婿の安倍晋太郎は晋三の実父です。この親子3代は、統一教会と深い関係を維持してきました。自民党の議員たちの中にも統一教会・勝共連合とつながりのある議員もいます。カルトと密接なつながりのある人物や団体をどうして支持できるでしょうか。統一教会の創設者は文鮮明です。再臨のキリストと自称していました。このような人物と自民党議員が手を結んで推進していたのがスパイ防止法制定です。統一協会こそ、CIAやKCIAとの関連が疑われている団体です。このような団体が、スパイ防止法制定を推進しているとは皮肉なものです。「国際勝共連合」と検索すれば詳しく知ることができます。
by maranatha | 2012-12-06 22:20 | 統一教会
宗教問題