人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

カテゴリ:エホバの証人( 4 )

エホバの証人 ロシアで解散

「JW、ロシア、解散」と検索して見よう。
ロシアでの動向がつかめる。
以下のブログを検索すると、
http://ameblo.jp/nakanokatsuhiro/entry-12169156600.html
JWがロシアで敗訴し、法人の解散が確定したと報じている。
これは宗教問題の大きなニュースである。

by maranatha | 2016-06-10 22:50 | エホバの証人

エホバの証人 本部売却

 ニューヨークにあるエホバの本部が売却されることになった。一等地ということもあって、価格は約300億円と報じられている。売却に当たっては、エホバの証人側は、事実の一部を述べているにすぎない。エホバの証人は、児童性的虐待の判決を受けて、莫大は賠償金を支払わなければならない事態に陥っている。また、この事実を隠ぺいしてきたことも報じられており、今後の訴訟も予想される。まとまった資金が必要なったというのが真相ではないか。
by maranatha | 2014-04-06 19:44 | エホバの証人

エホバの証人の矛盾

 最近、ある人がこんな話をしました。「エホバの証人は、人間の霊魂は、肉体の死と共に消滅すると言っていますが、エホバの証人の冊子には死後の挿絵がたくさん描いてあります。消滅だったらなにも描けないと思います。」こんな話初めて聞きました。矛盾しますね。
そういえば、エホバの証人はキリストは十字架ではなく杭につけられたと主張しています。挿絵も杭にかけられたキリストの絵です。そして、十字架を嫌います。ところが、エホバの証人のべテル指導者たちの共同墓地には、ピラミッドの形をした記念碑に十字架が刻まれています。ピラミッドは異教のシンボルです。なぜ、嫌っているものを使うのでしょうか。矛盾しています。
by maranatha | 2011-11-03 07:38 | エホバの証人

エホバの証人

 エホバの証人は定期刊行物『目覚めよ!』を発刊しています。2010年7月号の21頁を下記に掲載しますのでご覧ください。ここには神の名「ヤハウエ」がへブル語で書かれていますが、「666」と読めなくもありません。疑問に思う方は、類似した問題を扱っている「JW解約ーエホバの証人の真理を検証する」の「不思議なシンボル」を参照してください。ホームページはhttp://www.h3.dion.ne.jp/~pbwzwdq/jw/jw_kaiyaku/です。絵や数字に意味をもたせることはよくあることです。少しであれば偶然で済ませられますが、多数であれば意図的に書かれたことになります。『目覚めよ!』の中にはフリーメーソンのシンボルが多数散見されことから、エホバの証人との関係が疑われます。エホバの証人を信じている信徒にとって、エホバの証人が純粋な宗教団体かフリーメーソンの下部組織か検討するときです。統一教会がKCIAの影響下にあったことはよく知られています。また、他の宗教で外国の政府機関の人物が、宗教団体の大会に来賓として挨拶することは大いに疑問です。宗教団体に、いろいろな人が潜り込み、活動することは避けられません。シンパや「第五列」の養成は間接アプローチの戦略の一環です。統一教会の銃砲店やオウム真理教の化学兵器(サリン)製造は、宗教団体の「武装化」と見なされる危険な兆候でした。何を言いたいのかというと、宗教団体は政治家や国家、情報機関に利用されやすい団体です。エホバの証人は利用されていないでしょうか。『目覚めよ!』は外への言葉ではなく、証人への言葉として投げかけたいと思います。


エホバの証人_e0022644_846967.jpg

by maranatha | 2011-03-04 10:07 | エホバの証人
宗教問題