人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

<   2018年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

クリスチャントゥデイが問われている 3

2018年2月4日号のクリスチャン新聞に2018年1月27日、日本基督教団総会議長 石橋秀雄名で「クリスチャントゥデイなど張在亨牧師グループに関する声明」が掲載された。

キリスト新聞のホームページにはより詳しく、特集でクリスチャントゥデイに関することを掲載している。元従業員の証言もあり、実態を知ることができる。

2つのキリスト教系新聞にクリスチャントゥデイの疑惑が同時期に掲載されたことによって、クリスチャントゥデイは再び、注目を集めることになった。今後読むときは、掲載記事を踏まえた上で読まれることを勧めたい。

by maranatha | 2018-01-31 22:29 | 統一教会

エルサレムを首都にと支持する勢力

昨年12月6日、アメリカのトランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と承認した。NHKのクローズアップ現代では、その背景にキリスト教福音派の存在があると報じている。全ての福音派がトランプを支持しているわけはないが、ニュースを見るだけでは、そのように受け止められかねない。これを支持しているのは福音派の中のキリスト教シオニズムやディスペンセーション主義の人々である。

日本のキリスト教会にもキリスト教シオニズム系の団体から盛んにニュースや機関誌が教会に届けられている。諸教会は次第に影響を受け傾向にある。

キリスト教シオニズムの人々はエルサレムを首都にだけではなく、第3神殿建設計画にも賛同している。神殿が建設されれば、当然、祭儀が行われる。それは動物のいけにえである。キリストの十字架によって罪が赦されたと信じるキリスト教徒は犠牲をささげない。ささげないキリスト教徒が神殿建設に協力するのは、キリストの犠牲を否定することにつながる。そのことを賛同者たちはわかっているのだろうか。あるいは、神がその時(キリスト再臨)を定めておられるのに人為的に早めようとしているのだろうか。

by maranatha | 2018-01-27 10:05 | 政治

クリスチャントゥデイが問われている 2

「クリスチャントゥデイが問われている」と1月9日のブログに記事を掲載した。クリスチャントゥデイは日本基督教団の統一原理問題連絡会(以下連絡会)に反論しているが、連絡会の見解を掲載した記事を見つけた。「教団新報archive(PDF版)2017年第4873・74号」を検索すると出てくる。

クリスチャントゥデイが張在亨(ジェン・ジェヒョン)氏から峯野龍弘師を会長とする新体制になったとき、経過説明は不十分であった。創刊時、アメリカの良く知られた「クリスチャニティ・トゥデイ」と混同された時期があった。しかし、日本のキリスト教界の各団体には創刊の事前の話はなく、唐突であったため不信感を抱く人々もいた。それはどこの団体をバックにしているのか。資金はどこから出ているのか。素朴は疑問である。今後、クリスチャントゥデイを問題視する日韓の団体によって、張在亨の問題の解明が一層進むと思われる。

by maranatha | 2018-01-25 22:00 | 統一教会

傍聴

平成28年(ワ)第9460号 損害賠償等請求事件
原告 岩崎 明子、同岩崎 隆昭
被告 京阪中央教会 村上好伸

平成30年1月19日(金曜日)午後1時30分から
大阪地方裁判所の第809号法廷

上記の裁判で本人尋問があり、傍聴した。原告、被告当事者同士が、尋問の前に、良心に誓って嘘偽りを申しませんと宣誓をするのだが、被告の質問に対する答えを聞いていて、私は何度も首をひねった。これが良心に誓っての答か。たとえ、神の前に誓ってであっても同じように答えるのだろうと思うと良心と言うものがいささか軽いものだと思わざるを得ない。聖書には誓ってはならないとあるが、それは軽々しくいろいろなものを指して誓う当時の悪癖を戒めた言葉である。

by maranatha | 2018-01-22 21:49 | 献金

非公開

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by maranatha | 2018-01-19 22:03 | レインボーヒーリングハワイ

吉田真由美のマインドコントロールの手口

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by maranatha | 2018-01-15 21:27 | レインボーヒーリングハワイ

五次元スクールと吉田真由美

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by maranatha | 2018-01-13 18:36 | レインボーヒーリングハワイ

「村上密 悪事を暴く!!」が消えた

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by maranatha | 2018-01-13 18:23 | レインボーヒーリングハワイ

ぬりえブーム 京友禅ぬりえ

2018年1月10日の朝日新聞の夕刊にぬりえのブームが続いているとの記事があった。なんと、認知症予防・リハビリのためにも効果があるらしい。以前、宮元正治氏の『四季をたのしむ 京友禅ぬりえ』(淡交社)を紹介した。私は感謝なことに原画を見せていただいた。ギャラリーパトモスではぬりえ教室も開かれている。参加者が増えていると聞いていたので、ブームが続いていると思った。朝日新聞で記事に取り上げられたので、もう一度ブログの記事を下記に再掲載することにした。


2016年7月14日のブログ掲載記事
日本画家の宮元政治氏が『四季をたのしむ 京友禅ぬりえ』(淡交社)を発表した。自宅を画廊にして、作品が展示されている。どんな作風かと思っていると、本の著者紹介に「平成の琳派とも呼ばれる画風で活躍」とあった。ぬりえは流行であるが、京友禅のぬりえはめずらしい。日本人だけではなく、外国人にも受けるのではないかと思っている。

「new wind in京都」(http://newwindkyoto.jugem.jp/?eid=108)を検索すれば新しい分野のぬりえに挑戦できる。

by maranatha | 2018-01-11 21:53 | 本の紹介

「村上密 悪事を暴く!!」作成者は吉田有希

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by maranatha | 2018-01-11 18:00 | レインボーヒーリングハワイ
宗教問題