人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

<   2019年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

矛と盾

三峡ダムから嘉手納基地までの距離をカシオの計算サイト(注1)で測ってみた。三峡ダム(2)と嘉手納基地(3)の緯度と経度を書き込むだけで距離が出る。約1680キロである。2017年10月、米太平洋空軍は最新鋭ステルス戦闘機F-35を沖縄に配備したと発表した。F-35Aだと2,000ポンド爆弾(約900㎏)の掲載が可能である。速度はマッハ1.2(1469km/h)で、嘉手納基地から三峡ダムまで約1時間ちょっとで到達する。レーダーでとらえることができないので、迎え撃つこともできない。現代の矛と盾は盾の方が劣勢である。ロシアは2018年に最新ミサイルの開発に成功した。音速の20倍の速度で、事実上迎撃できない。このように矛の発達が進んでいるので先制攻撃が圧倒的に有利な状況である。このような武器を背景とした威圧外交が繰り広げられると、武器開発は一層加速するはずである。国連安全保障理事会のメンバーが世界の武器の輸出を国を挙げて進めている。それも自国有利を維持するために型落ちの武器を輸出している。日本はそのような武器を購入することによって自衛力を付けている。自民党は憲法改正をして、やがて専守防衛から先制攻撃できる体制に持って行きたいはずである。

(注1)https://keisan.casio.jp/exec/system/1257670779
(注2)三峡ダム:北緯30度49分48秒 東経111度00分36秒
(注3)嘉手納基地:北緯26度21分06秒 東経127度46分10秒

by maranatha | 2019-08-28 10:51

中国のアキレス腱

三峡ダムが人災で崩壊するか、自然災害で崩壊するか、中国と台湾が戦争になったとき、台湾が劣勢を挽回するために、三峡ダムに戦闘機で攻撃を仕掛けた場合、中国は戦争を継続できるだろうか。中国が国の威信をかけて建設した世界最大級のダムが、今やアキレス腱になってきている。


イスラエル空軍の2機F-35が昨年 2月イラン領空を侵犯した。
しかし、イラン空軍はこの侵入を探知できず、偵察されたことに気づかなかった。

昨年9月トランプ政権は台湾にF16戦闘機を売却することを議会に通知した。
中国はこれに強く反対している。

2017年の以下の記事によると、台湾は次世代型ステルス機の開発を表明している

中国のインターネット上に中国の三峡ダムに変形が生じているとの記事がある。

三峡ダムに危機が迫っているとの記事がある。


by maranatha | 2019-08-25 22:48 | 自然

教会のカルト化

国家は、国民を統一するために、脅威を作り上げる。宗教も同じように脅威を作り上げる。それが霊の戦いである。至る所に悪霊が働いているので、油断しないように信者を教える。これが恐怖のマインドコントロールである。礼拝を厳守しなければならない。そうしないと悪霊に隙を与える。行動のコントロールである。十一献金しなければ金銭欲を克服できないので、悪魔に隙を与える。団体拡大の効率の良い資金調達である。牧師の薦める本以外を読むと間違った教えが入り込むので、悪魔に隙を与える。情報のコントロールである。指導者は敵から攻撃されている。その敵は〇〇である。敵を作り憎ませる。感情のコントロールである。教えに従わない人は「世俗的」とみなし、信者を純粋培養していくこれで原理主義的な団体が出来上がる。
by maranatha | 2019-08-24 09:19 | カルト化

カルト化の原因

教会のカルト化の原因の一つとして霊の戦いがある。この霊の戦いの実践者たちはは、自分たちにとって不都合な出来事を悪魔や悪霊による働きと断定する。周囲の情報を神か悪魔か、白か黒かの思考は、敵とみなす人物と団体の流す情報を虚偽と思い込む。それはまた、信じた指導者の話を疑問なく信じると言うことにもつながる。第三者からは、なんであんな人の話をまともに信じるのかという疑問が生じる。信じた人は信じない人を悪魔に影響されて人と思い、関係を避けるので、いよいよ人間関係が狭まり、正しい情報が入りにくくなる。結果、指導者が語るあらゆる分野に関する話が、非常識であろうと、信仰的と捉えることになる。この傾向は、第三の波から始まり、ペンテコステ派に影響を与え、福音派、そしてNCCにも広がっている。信仰という名の主観的判断に陥った信仰者が惑わしを受けやすくなる。それはどんな小さな宗教団体でも起きる現象である。キリスト教も例外ではない。
by maranatha | 2019-08-24 08:37 | カルト化

宗教的背景

最近、最も耳にする二人の大統領の宗教的背景を簡潔に知るための記事を紹介したい。

文大統領はカトリックを宗教的背景として持っている。しかしまた仏教的な思考も持っている。
文在寅新大統領の宗教的背景
ttp://www.rirc.or.jp/xoops/modules/xlinks01/images/pdfs/rirc75s_lee.pdf

トランプ大統領は福音派の圧倒的支持を得ている。一国繁栄主義「アメリカンファースト」は、繁栄の神学の影響を排除できない。
トランプ政権と福音派
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/291245.html

by maranatha | 2019-08-24 08:06 | 宗教と政治

写真

子どもの頃、母に僕はどうして生まれたの、と聞いた。密はね、白川の川上からどんぶらこ、どんぶらこと流れてきたのよ。それを拾い上げたの、と言っていた。桃太郎みたいだと思っていた。私は母にも父にも似ていない。父の母は若くして亡くなった。叔父がその祖母の写真を一枚だけ宝物のようにして持っていた。その写真を10年ほど前にはじめて叔父から見せてもらった。私と叔父はよく似ている。その叔父も叔母たちに似ている。祖父と祖母の間には5人の子供が生まれた。父は祖父によく似ている。次男の叔父は祖父母に似ていない。三男の叔父と長女と次女の叔母は祖母に似ている。そいうわけで、私は祖母によく似た顔である。不思議なことに、祖母に似た子や孫たちには、顔のほうれい線にほくろがある。祖母の古い写真をよく見ると、祖母にもほうれい線にほくろがある。ブログに私の写真を掲載しているが、来年の春までには削除する。写真は相談者と待ち合わせするとき、すぐにわかるので十分に役に立ってきた。どんなに役立っていても、使用期間がある。代わりの写真を掲載する予定はない。
by maranatha | 2019-08-21 09:16 | 故郷

五次元スクール ザリガニ

「五次元スクール」のホームページをクリックする。
次にJoin Usをクリックする。
Quest:五次元スクールで己を磨け!の案内が出てくる。
すると以下が出てくる
クエストレベルを選択してください。
〇1軍  〇2軍  〇候補生
この団体は軍隊でも野球チームでもない。
しかし、団体の中にレベル、階級みたいなものを作っている。
ところが、ここに出てこないレベルがある。
それは圏外、圏外の圏外である。
数年前から、五次元スクールでは「ザリガニ」が使われだした。
「ザリガニ」は相当恐怖を与えている言葉である。
「ザリガニに堕とす」は会員であれば絶対そうなりたくない対象である。
関わりたいと思っている人が事前に以上のことを知っていたら考えるだろう。
考えてほしい。

マインドコントロールにはいくつかのコントロールがあるが
これは恐怖のコントロールである。
恐怖を植え付けられた人は、いかなる団体の中であっても、
そこを出ることが困難となる。
行きはよいよい、帰りは恐い団体にかかわったら、
早く脱出することである。


by maranatha | 2019-08-13 15:02 | 五次元スクール

生体磁気 2

生体磁気に気づいたきっかけは、4月のホテルでの出来事だった。夜中に両手の甲が燃えるように熱くなり、手をかきむしり始めた。夜中でもあり、困った。水道水を手の甲に当てても一向にかゆみは取れない。手の甲が真っ赤だ。少し腫れている。左腕から左の手先に向かって、右の掌を当ててなで下ろした。3回なで下ろすとかゆみが止まった。右手の甲が燃えるように熱いので、今度は左の掌を右腕から右手の先までなで下ろした。3回なで下ろすとかゆみが止まった。自分の掌に力があることに気づいた。何だろう。それで、磁気の強い人と何人か会っていて、研究の対象にならないのか、と話したことがあった。磁気カードがだめになる話を聞いていた。何か有効活用できないか考えていた。それに、猫や犬が右足に体を何匹もこすりつけてくることが春先から起きていた。何だろう、何だろう、と考えていた。生体磁気にことに気づいていろいろ検索してみた。それで、磁気が病気を治すことがある記事をいくつも見つけた。それで、自分を相手に手当をしてみた。すると、いろいろ効果があった。それで、親しい人に手当をしてみたら、効果があった。今は手が磁気を帯びるのが簡単になった。知らないときは、磁気に気づくこともなかった。おそらく、ホテルでかゆみが止まったのは、思いっきり手をかいたので手が磁気を帯びたのではないか。その手でかゆいところをなでたのでかゆみが止まったと思える。
by maranatha | 2019-08-12 21:54

生体磁気

映画のダ・ヴィンチ・コードは2006年に大ヒットした。ハーバード大学のロバート・ラングドン教授は閉所恐怖症である。ロバートは暗号解読官のソフィー・ヌヴーと一緒に運送トラックの中に入って逃走する。その中で、ソフィーが、ロバートの閉所恐怖症を和らげるシーンがある。彼女は、彼女の母から教えてもらった、と言っている。両手を少しこする。そして、ロバートの両耳に近くで、親指、人差し指、中指を少しこする。そして、彼のこめかみ辺りをもんであげる。すると彼の気分が回復する。ロバートはいろいろな謎を解く人である。しかし、彼女のしぐさのことは知らない。映画では解説もない。見過ごされてしまうシーンである。あれは生体磁気を使った手当である。私も使う。
by maranatha | 2019-08-09 21:55

ペリーと中城城

7月に2人の小学生と1人の幼稚園児と私と中城城に行った。その中の一人は城のことに詳しく、案内役をしてくれた。先生、あの切り株は、ペリー来航の時に描かれた絵にある木の切り株だよ。私は家に持っているエッチングの絵を思い出した。何んとあの絵の木の切り株を見るとは。案内役に感謝した。サンキューペリーマッチとはさすがに言えなかった。
by maranatha | 2019-08-09 15:07 | 沖縄
宗教問題