人気ブログランキング |
ブログトップ

村上 密 Blog

宗教相談の心得

異端、カルト、教会のカルト化にどのようにして取り組んできたか。異端の時は組織神学、教理、弁証論等の本をたくさん購入し、読み込んで対応した。また、相手の重要な出版物を入手し、反論の個所を捜した。カルトの時は、マインドコントロール関係の書籍、心理学、社会心理学関係の本を購入し、対応した。教会のカルト化では、教団規則、教会規則、民法、宗教法人法関係の書籍を取りそろえて対応した。共通するのは、いずれも自分の情報不足を補うために、関係図書をできるだけ収集して読むことであった。心構えとしては、相談者との出会いは、神の導きと受け止め、できるだけの対応をする。新しい相談分野で自分にできるだろうかと思ったときは、成長の機会がやってきたと思い、希望も持って取り組んできた。自分に足りないところがあったら、相談分野の専門家に相談する。あるいは、専門家を紹介することもした。
# by maranatha | 2019-10-23 11:12 | 宗教トラブル相談

ダニエル書

アッセンブリー京都教会では、4名の牧師と伝道師が、ダニエル書から交代交代で聖日に説教してきた。11月3日は私がダニエル書12章を担当する。それぞれの切り口があり、互いに学び合い、研鑽している。世界の帝国の変遷を扱いながら、私たちを取り巻く世界情勢に対して、神の主権をしっかり受け止めた大局観と歴史観が必要であることを教えられた。


# by maranatha | 2019-10-22 22:50 | 聖書

無駄はゆとり

教会の庭には、キンモクセイが甘い香りを放っている。大きくならないように、地植えではなく、大きな植木鉢に植えられてある。それでも高さは3mほどである。今年の庭の芝はよく繁茂した。西日を遮るために、教会堂の西の壁にネットを張って、朝顔を植えた。良く茂り、日差しを遮ってくれた。教会堂の内からガラス越しに見る朝顔はなかなかい感じである。けれども、葉が落ち、そろそろ全体を取り除かなければならない。たくさん種が落ちているので季節が来ると芽を出す。大きかった大輪の朝顔も年を重ねると小さくなってくる。青い小さな朝顔の花を見ると小さい頃を思い出す。今は朝顔で押し花や色を染める人もいない。教会の北側には大きな石垣を残した。教会の所在地が石ヶ坪なので、その町名を偲び、また景観のために残した。
# by maranatha | 2019-10-19 21:51 | 教会

教会堂管理

朝の10時から12時まで会堂掃除、玄関、外回り、バラの剪定、ドアストッパーの修理。11月10日の創立72周年記念が近づいているので、それまでには、剪定し残したバラともみの木とモチノキを剪定しなければならない。庭のアケビはしっかりつるを伸ばしていた。以前、教会の庭にはたくさんの木が植わっていた。いろいろな鳥が餌や休息を求めてその木にやってきた。山鳩はよく欅の木に巣を作った。これらの木を会堂を建て替えるために切り倒さなければならなくなった。それで、鳥のためにモチノキを植えた。毎年ヒヨドリが実を食べにくる。
# by maranatha | 2019-10-19 13:16 | 教会

アケビ

息子がアケビの実を土産に買ってきた。さっそくいただいた。ほんのり甘く、故郷を思い出した。この時期はよく山にアケビを探しに出かけて実を食べた。アケビは種が多い。食べた後、種をよく洗った。鉢に種を蒔こうと思っている。教会の塀沿いの植え込みにアケビの蔓を今年見つけた。鳥が運んできたのだろう。今度は私がベランダの鉢に実生から育てるつもりだ。ベランダには金柑の木があり、よく実る。月桃も鉢植えしている。花を咲かせない。南国の花だからかもしれない。冬は霜にやられないようにビニール袋をかけている。葉先が少し枯れていた君子蘭に手を加えて肥料をすこしやった。みごとに葉がつややかに回復した。アロエも育てている。
# by maranatha | 2019-10-18 22:41 | 自然

宗教トラブル相談センター

昨日は午後に遠方から来客があった。大切な情報交換をして終わった。今日は朝は相談、午後は聖書の学び会、夜はカウンセリングのために出かけた。明日の朝は教会員の有志達と教会の掃除。夜は相談。日曜は、礼拝後、教会総会の「会議法の概要」を講義する。教会において総会をどのように運営していくかの学びである。月曜からまた出張が続く。電話で対応する時間帯は極端に少なくなった。メールに移行してきたからだ。毎日、朝、昼、晩とメールチェックして、返信している。携帯は持たないのですか、とよく聞かれる。これで携帯を持ったら仕事がかえってできなくなる。今抱えている相談件数でも十分ある。
# by maranatha | 2019-10-18 22:23 | 宗教トラブル相談

柿の木

教会の界隈を散歩した。近くに西高瀬川が流れている。御前通りにかかる橋の下は淀みがあって、何千匹いるかわからないほど無数の小魚が生息している。やや下ると、川の両岸に柿木、枇杷の木、桜の木がある。色づいた柿の実を十数羽のカラスがついばんでいた。この柿の木は毎年しっかり実を結ぶ。人が取っている感じがしない。毎年、カラスのためにたくさんの実を結んでいる。
# by maranatha | 2019-10-18 22:09 | 自然

「イーちゃんの白い杖」京都で上映

京都で「イーちゃんの白い杖」が上映されることになった。会場は、今年8月にリニューアルオープンした《京都みなみ会館》である。10/25(金)~31(木)12:40上映される。沖縄での自主上映は、大盛況であった。運営には何人かの私の友人も参加した。上映期間中、私は京都にいないので観れない。私のできること、このブログを持って参加の協力を呼び掛けたい。

参考:映画『イーちゃんの白い杖』最新版予告 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=sT5JIoqaozU

参考:映画「イーちゃんの白い杖」|テレビ静岡
http://www.sut-tv.com/ichan/
# by maranatha | 2019-10-17 18:03 | 京都

何かが変わった

最近、長野を訪ねたときのことである。迎えてくださった方の家に着いた。迎えてくれた愛犬がすっかり私になついてくれた。舐める、飛びつく、体を擦り付けて来る。今年になって、犬や猫がやたらと体を擦り付けて来る。時には、私の足に頭や足を乗せて寝たり、私の座っている椅子の下ですやすや寝たりする。動物は私が害がないのがわかるのだろう。私は威嚇しない。大きな音をたてない。突然の動きをしない。優しく声をかける。犬には手を開いて見せない。手の甲を見せる。すると、手に鼻を持ってきて嗅ぐ。私を認識し、次にあったら、臭いで私を思い出し、安心する。
# by maranatha | 2019-10-17 17:43 | 動物

願いと相談

関東から二人の方が訪ねてこられた。かつて所属しておられた教会の牧師の問題を伝えるためである。すでに、多数の人から情報を聞き取っている。これらの方々の中から陳述書を書いてもよいと思われる方に書いていただく予定であることを伝えた。現在進行形のいくつかのことも伝えた。離れてはいても、所属していた教会がよくなるように願っておられる。
# by maranatha | 2019-10-17 17:09 | カルト化
宗教問題